GTOのみやび役で活躍・中村愛美の現在と問題のブブカ写真とは?画像


ドラマ、GTOでは、キラリと光るもんのすごい性格の悪い役でひときわ目立っていた中村愛美。現在はどうしているのでしょうか?

プロフィールBY中村愛美

83年東京生まれ。現在は34歳になっている計算です。

当時大ヒットを記録したドラマ、GTOは、なんと最終回の視聴率は35%!

学園モノって、基本的にラブストーリーものよりも視聴率は劣るものですが、やはり当時の反町隆史と松嶋菜々子の人気もあったのでしょう。とにかく、見ていない人はいなかった印象です。

尚、このドラマに出演していた頃はまだ中学生。

演技力も高かったし、将来性も買われていました。

中村愛美は干された?

これは、雑誌ブブカが報道した内容で、中村がデビュー前によくない人たちと交際していた過去や、下着を販売したといわれる過去が明らかにされてしまったのです。

その為、所属していた音研は解雇。

芸能活動ができなかったこともあり、中村はこの雑誌を提訴、勝訴したのですが、一度着いてしまった悪いイメージは離れず、事務所を転々としていたといいます。

現在の中村愛美は?

まだ若いし、実際現在も現役だそうですが、当時ほどの大きいドラマ出演などは今のところないみたいです。個人的にもあの演技力は買っていたので、諦めずにこれからも頑張って欲しいです。

性格の悪い役は難しい?

実は、性格の悪い役、いわゆる悪役は凄く難しいといわれています。逆に、悪役が安定してできれば総合的な演技力は高いともいわれています。

菜々緒が悪役やバイオレンスな役ばかりやっていて仕事が途切れないのは、その為ではないでしょうか。

なぜ、悪役は難しい?

個人差はありますが、根本的に人はいい面を持っています。俳優女優を目指す人間なんて尚更のこと。見るものに感動し、人を大切にし、指導や観客に最大限の感謝をする人種です。悪い奴なんか居ません。

それが、人を見下し、時には放送禁止用語を使い、金に汚く、弱いものを虐め、、、役だとわかっていても、そういうことをするのは大変みたいで、実体験がないからさじ加減がわからないのです。

そういった意味で、悪役は難しいのでしょう。性格の良い人の役は、悪役よりは楽っていわれていますしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*