高木ブーの現在は?死去説?まだ雷様でウクレレ弾いてる?


ドリフでも活躍した、日本のコメディアン、高木ブー。

現在どうしているのでしょうか。

高木ブープロフィール

高木ブーは1933年生まれ。ドリフやこぶ茶バンドで活躍しました。

ウクレレを弾いたり、チャーミングな雷様への変装など、印象的でしたよね!

今はもうかなりの年齢だから、それこそ昔のように精力的に活動をしているわけではないですが、
タレントを引退しているわけではないみたいです。

だから、それなりにがんばっているんじゃないでしょうか。

けど、高木ブーってかなり高い確率で死去説が流れるみたいで、なぜそういった説が流れるのかを検証してみることにしました。

なぜ高木ブーに死去説が流れるのか

まず、単純にドリフファンとして、好きだったタレントに死去説が流れるのは不愉快極まりないですね。

志村けんの時も死去説が流れましたが、彼らにこういった説が流れるのは、ただ単にテレビで見なくなって、それである程度の年齢を重ねてるからって、それだけだと思うのです。

だから、安易にメディアに流れている情報を信用してはいけません。
それでは、どういった人物がこういった死亡説のようなものを流しているのか検証してみましょう。

死亡説を流すのはニート?

このような死亡説を流しているのは、紛れもなくニートであります。

労働をせずに、30代になっても40代になっても50代になっても、パソコンの前でわけのわからない日本語を使っている大人、パラサイトシングルが日本には居ます。

彼らは労働をすることもなく、そして税金を払うこともありませんが、質の悪いニートは、国から生活保護によって守られています。そう、そんなことをしていてもお金を貰っている人間が居るのです。

そのお金はどこから出ているのかというと、一流の人間が頑張って労働して稼いだお金から取られた税金です。

それらが都知事の贅沢や、社会の底辺に居るニートを支援するようになっています。

だから、こんな国やだっていって外国へ逃げる日本人も多いのです。

ただ、私は残ります。この国に。

もっと政治の勉強をし、発言をし、こうしたニートたちを撲滅に追いやれるように。

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします!


芸能人 ブログランキングへ


↓使用から一週間で、しみやたるみが消えました



父の日や母の日、お歳暮ギフトにお勧めのサイトです!↓



お読み頂き感謝します!明日も更新します!よかったらコメントお待ちしております^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*