真中瞳の現在と、衝撃的な干された理由とは?


スポンサーリンク

真中瞳は、現在、東風万智子という名前で芸能活動を行っています。

芸名を変える芸能人は珍しくないですが、芸名を変えなければならなかった理由もありそうです。

当ブログでは以前の名前、真中瞳と呼ばせて頂き、現在を追います。

真中瞳プロフィール

1979年生まれの真中瞳は現在36歳。

清楚な印象の上に目ヂカラが強い正統派美人という印象です。彼女を一躍有名した番組は、1999年の当時の人気番組、「進め電波少年」です。

今名司会者として成り上がった有吉弘行が当時組んでいたお笑いコンビ、「猿岩石」に、ユーラシア大陸をヒッチハイクで横断させた、鬼畜と無茶振り極まりない番組で、

この番組で、シェルターを掘るという、また労力を伴う企画に参加させられていました。

すっごく抽象的な言い方になりますが、真中瞳は、この時代、90年代後半にめちゃくちゃ人気の出そうな顔だったと思います。類でいえば、鈴木亜美や篠原涼子のような、エロさと純粋さを兼ね備えた、正統派。

電波少年の後も順調に仕事が入り、2000年からはニュースステーションのキャスターとして活躍したのも記憶にある人は多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

更に、映画「ココニイルコト」ではアカデミー賞新人賞を受賞するなど追い風に乗りまくってた真中瞳ですが、突然2006年に所属事務所を辞めました。

真中瞳は芸能界を干された?

なぜ真中瞳は芸能界から突然姿を消したのかには、多くの検証があります。

・ニュースステーションレギュラー中に、裏番組である内村光良の番組に出演した

・ニュースステーションの久米宏との間に関係を持っていた

・多忙の為のストレス

なんかどれも当て嵌まりそうです。実際、芸能界を引退したあとは、約1年半オーストラリアに語学留学に行っています。どっぷり芸能界に浸かって色々裏を見て、気分をリフレッシュしたかったことは、間違いないかも知れないですね。

現在の真中瞳は?

冒頭でも記したように、東風万智子と芸名を変え、芸能界に帰って来ました。2009年の話で、それから数多くのドラマに出演しています。

一度芸能界から離れて貿易関係の会社で働いていたなど、様々な経験を積んで戻ってきただけあって、演技にいい感じの「粘り」がある印象です。

今後も頑張って欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*