桜井幸子は現在ロサンゼルスに住んでいる?芸能界復帰は?画像

スポンサーリンク

現在桜井幸子は芸能界を引退し、アメリカで暮らしているそうです。

今は現地人と結婚し、子供をもうけて芸能活動は行っていません

透明感溢れるというよりは、どこか霊的な部分もあり(いい意味で)清楚の中にある独特なスピリチュアルさが大うけし、90年代に大ブレイクした女優、桜井幸子。

「未成年」や「高校教師」でヒロインを演じていた頃は、ドラマ放送翌日、日本中の学校、会社のがドラマの話でもちきりだったといわれています。

彼女の持っていた清楚スピリチュアルなイメージが、当時の社会問題を真っ向から描く野島信司の作品とぴったりマッチし、目をそらしたいけどどこかで見たくなっちゃう人の心に眠るアンダーグラウンドなものに対する興味をかきたてていた印象です。

因みに、野島信司と男女の関係になっていたという噂は当時有名でした。まあ、仕事で常に顔を合わせる関係の男女の芸能人の間には、必ずといっていいほど噂は立ちますのでその件に関してはなんともいえませんが。

90年代の野島信司のドラマで活躍した後は、海外からの仕事のオファーが幾つかあったそうで、その後、悩んだ末に海を渡ることを決意したという本人の声明があります。

しかし、そのキャラクター性から、どうしても”影”や”刹那さ”を感じざるを得ません。表向きは順風に芸能界を引退したようにいわれているものの、何かしらの理由があって日本に居られなくなったという憶測も持ってしまうのです。人が”何らかの理由”で慣れ親しんだ居住区を離れる場合、異性か金が大抵は関連していきます。

もし仮に、噂されていた野島信司との交際が本当だったとして、その破局が日本に居られなくなってしまった要因と結びつくとしたら、当時でいうドラマ界の現在の秋元康のような立ち位置ですから、何かしら弱みを握られた部分も無いとはいいがたい

考えすぎでしょうか。

権力に太刀打ち出来ず、やむをえなく海外に行かなければならなくなった…

当時の「未成年」の見過ぎでしょうか。

障がい者役だった香取真吾を呼ぶときの声のトーン、「でくちゃん!」の切なそうな呼び方がすげー萌えるってクラスの男子がいってました。なんかわかる気がする。

とにもかくにも、唯一無二感の強い女優でしたね。こんな個性派、また見てみたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*