栗良平の現在は?一杯のかけそばと詐欺?今は佐村河内守?

スポンサーリンク

栗良平、いろいろトラブルを起こした作家ですね。一杯のかけそばでブームになりましたが、現在はどうしているのでしょうか。

栗良平の現在は?

現在も消息が不明みたいですね。いろいろトラブル起こしてるんですけど。で、今調べ中なので分かり次第また記事の更新をしていこうと思います。

現在当ブログは本当に沢山の方が楽しみにしてくれているから、每日頑張りがいがあります。

一杯のかけそばが詐欺って言っている人間はちいさい

一杯のかけそばってありますよね。

大晦日に、お母さんがあるお蕎麦屋さんで年越しそばを食べるんですけど、子供を2人連れていて、でもお金が無かったのかかけそばを1杯しか注文できません。

翌年も来たのですが、翌々年くらいからその親子は見えなくなり、けど店主は大晦日になるとこの席を必ず予約席にしてて、

で、息子たちは将来医者とか銀行員とかりっぱな人になって母にそばをこの店に帰って来て食べさせるっていうめちゃいい話なんだけど、

スポンサーリンク

タモリが、150円あればインスタントのそばが3つ買えるっていったのか、栗良平の作品がだんだん詐欺って言われるようになってきたんですね。

けど、思うんですけど、童話に関してそういうこと思ってたらつまんなくないっすかw世の中の矛盾みたいなところあるけど、そして突っ込みどころ満載な童話だってあるけど、結局趣旨が伝わればそれでいいんじゃないかって思うんですよね。

実際、この話は、貧しい家に育って、その反骨精神で母を絶対幸せにするって奮起した男たちがもがいて嗚咽しながら頭下げてがんばって結果を出したものでしょう?それが伝わって、涙した人も多いはずです。

でも、それに関して詐欺だのどうのこうのって書かれている記事めちゃくちゃおおいけど、そんなことを書いている人間小さいなあって思います。それ以上はもう個人の主観なんだからさ、物語聞いて涙流した人に対して失礼にならないことしようよって思います。これが私の意見。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*