栗原類の現在と消えた理由は?発達障害?母?彼女は?

スポンサーリンク

ロン毛の美少年。

なのにネガティブキャラが受け、一時はテレビで見ない日がなかった栗原類。

しかし、最近めっきり見なくなりましたよね。どうしているのでしょうか。

自虐ネタキャラ、実は不愉快だった?

昨年、ハゲとブサイクを全面に出して大ブレイクしたお笑いコンビが居ましたが、彼らは救いようのないほどの容姿の悪さだったので誰も文句はいえないし、あのまま大騒ぎしてたっていうのは面白かったんですけど、

栗原類の場合、普通にめっちゃイケメンじゃないですか。細いし足長いし顔も小さいし、だいたいロン毛がもさくない男って本当に珍しいものなのですが、そういったキャラが自虐ネタを連発したりっていうのが、やっぱりどこか違和感あったのでしょうね。

そういった理由から、栗原類がメディアに出てこなくなったのではないかと言われているんです。

キャラ設定のプロは、ローラ?

実は、キャラ設定のプロはローラといわれています。タメ口キャラとして世間では知られているけど、カメラが回っていない時は普通に敬語で礼儀正しいっていいますしね。だから、父親がスキャンダルを起こそうとも堂々とテレビに出てこれるんです。

これって凄いことですよ。あのみのもんたですら、30にもなった息子が不祥事を起こした時に、表舞台から姿を消したのですから。

また、鈴木奈々も、彼氏とラブラブキャラ、工場で勤務する彼氏を献身的に支えている自分(まあこれは本当の話しですが)と、その天然ぷり、はっちゃけっぷりもしっかり計算してアピールしていることで、好感度が保たれているんですよね。

専門家的な視点では、それぞれのキャラ設定に相当な練習が積まれているともいわれています。

そういった意味では、一瞬ウケたキャラ設定に甘んじて、ボロが出てしまったっていう可能性もありますよね。出てこれなくなるのには、必ず何か原因があるのですから。

栗原類だったらイケメンだし、まだ再ブレイクは確実に望めます。180度キャラを変えて出てきてもいいくらいだと私は思いますね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*