朝青龍の現在は?2016どんな仕事をしているの?清原と腕相撲の結果は?


スポンサーリンク

伝説の横綱であり、問題児でもあった朝青龍。

電撃引退からはや5年。現在はどうしているのでしょうか。

朝青龍プロフィール

朝青龍はモンゴル人。1980年に生まれ、現在は36歳です。

因みに、相撲といえばモンゴルという印象が強いと思いますけど、実際にモンゴルという国は、本当に私たちにとって馴染みの少ない国で、実際どんな国家かもよく知られてないと思います。

首都ウランバートルは人口約120万人の都市ですが、年間の平均気温が低く、世界で一番年間の平均気温が低い国といわれています。その為、観光ガイドなどではしきりに服装を気をつけるようにといったことが書いてあります。

ウランバートルは大都会ですが、観光客が喜ぶポイントは、草原といわれています。都心部から少し離れるだけで、壮大な草原に行くことが出来、そこでいろいろなものを見ることが出来ます。

たとえば、一番モンゴルらしさを感じることが出来るのは、「ゲル」というコテージ。

ツアーによってはここに宿泊できるプランもあるみたいなので、行ってみるといいかも知れません。

おっと、話がそれました。いつものことなので許してください^^;

モンゴル人初の横綱になりましたが、ある時期電撃引退。大きな波紋や憶測を呼びましたよね。

現在の朝青龍は?

まず現在ですが、モンゴルに帰国しているということです。

そして、いろいろな事業を手がけているとのことです。

ただ、まとめなどを見る限り、どういった仕事でいきたいのかがまだはっきりしていません。少なくとも私はそういった印象を受けました。

例えば、巨人の中継ぎで活躍した條辺剛は東武東上線で蕎麦屋をやっていますし、楽天の監督だった大久保博元は、現在居酒屋を経営しています。

スポンサーリンク

一流のプロ野球選手でさえ、プロ野球解説者やコーチとして、現役引退後にこの世界に携わっていくことは厳しいのです。そういった意味では、相撲の時に稼いだお金で無理やり手広く広げようとせず、新たな収入源という土台を作ってから動いて行ったほうがいいのではないでしょうか、という意見です。

とあるスポーツ理事会の理事長としても出馬したのに落選してしまったのは、こういった引退後の”ブレ”を感じてしまったからではないでしょうか。

引退後も、横綱をとった勢いで、今後も頑張って欲しいと思います。

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします!


芸能人 ブログランキングへ


↓使用から一週間で、しみやたるみが消えました



父の日や母の日、お歳暮ギフトにお勧めのサイトです!↓



お読み頂き感謝します!明日も更新します!よかったらコメントお待ちしております^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*