小田茜の現在は?佐村河内?あご?いちご白書は?


スポンサーリンク

昭和の演技派女優として活躍した小田茜。

最近見ませんが、現在はどうしているのでしょうか。

小田茜といえばこのドラマ

小田茜といえば、秋桜とか、病気の女の子を演じたりだとか、様々なシチュエーションにおける演技をこなしてきましたけ

ど、やっぱり彼女を語る上では語れないのがいちご白書ではないでしょうか。

私が思うこの頃の代表的名作が、101回目のプロポーズと、東京ラブストーリーと、いちご白書、この3つで間違いないと思

うんです。

あ、こんなこと書いたら年がバレるかなWけど、すっごいストーリーも面白かったし、何より小田茜の演技が素晴らしかっ

たって感じです。

本当に演技の才能に恵まれていたと思うし、今の時代において彼女並の演技をする女優っているかなあって思います。

そうだなあ、私の主観ですけど、強いてあげるのであれば、石原さとみとかかなあ。綾瀬はるかもやっぱり演技上手ですね

。いつの時代もそうですけど、演技の上手な女優のパフォーマンスを見ると、その時間テレビの為に空けていてよかったな

って思いますよ。

現在の小田茜は?

現在は40近くになり、一般人男性と結婚されお子さんを育てられていますね。

やっぱり彼女ほどの人気を博した女優でもある程度の年齢になれば子育ての道に入るのですね。

私は、これが理想の姿だと思いますよ。子育ては男がやれとかいう女や、妻も働いてほしいっていう男とかいろいろ居ます

けど、どっちもナンセンスです。

しっかり男が稼ぎ、そして女、子供を食べさせる。昭和の時代の男子はみんなそうしてきました。昭和初期です。今みたい

にみんなお金があるわけではない中で、切り詰めてやってきたんです。その結果、経済はたくましく成長し、世界第二位の

経済大国にこの国はなったんです。今3位になっちゃったのは、こうした男と女の立場がだんだんよくわからなくなってきた

からじゃないでしょうか。

国を支えるのは男、子供を育てるのが女性です。

こんなふうにいうとフ●ミニストから嫌われますか?

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします!

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村



↓使用から一週間で、しみやたるみが消えました



父の日や母の日、お歳暮ギフトにお勧めのサイトです!↓




お読み頂き感謝します!明日も更新します!よかったらコメントお待ちしております^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*