倉田まり子の現在は?howワンダフル美脚画像


女優として、昭和の時代に活躍した倉田まり子ですが、現在テレビで見掛けなくなりました。どうしているのでしょうか。今の姿を追ってみました。

倉田まり子プロフィール

長崎は諫早で生まれた倉田まり子。

スカウトされ、高1で上京すると、「レッツゴーヤング」などで人気を博しました。そして、彼女の代名詞的曲といえば、「Howワンダフル」ですよね!レコード大賞新人賞も獲得したほどの曲で、彼女のことをあまり知らない人でも、この曲を知っているという方は多いのではないでしょうか。

そして、倉田まり子といえば、そのプロポーションが凄かったですよね。私は昭和のタレントの中では一番抜群のプロポーションだと思っています。

現在の話になりますが、西内まりやがそのボディを惜しげも無く晒した時、ああ、倉田まり子の再来かなと思ったほどです。

倉田まり子の現在は?

現在は、芸能活動を行っていません。様々な経験を活かし、2003年に独立、坪田まり子名義でカウンセラーをやっています。本人としては芸能界とは距離を置く姿勢をとっているようですね。ウィキペディアにそんなふうなニュアンスで書かれていました。

これは、本人の意向なのでなんともいえませんが、恐らく、本人としては当時の自分ではなく、ビジネスとして独立起業した今の自分で勝負したいのかも知れませんね。

これは、黒夢のヴォーカルの清春さんもいってましたが、解散後に「あ、黒夢の人だ」といわれたらむかついたといってましたし、ルナシーのスギゾーさんだって、活動休止中は、元ルナシーのメンバーだといわれたくなかったみたいですね。

人間、よっぽどでなければ、誰でも成長したいと思って生きます。しかし、メディア、世間が彼らを昔の自分のイメージでしか見ていないことも多く、せっかく自分は過去と決別してがんばりたいのにと思うと、余計歯がゆいところがあるかも知れないですね。

倉田まり子が芸能界と距離を置きたがるのはこういう理由か、はたまた今のビジネスにテレビが入るとややこしいか、はたまた現役時代に局で嫌な想い出があったか、いろいろな事を推測されますが

いずれにしろ、過去のHowワンダフルにとらわれないで、今を生きているという姿勢は立派だと思いますし、当時のファンとしても、素直に応援したいなって思えます。

オフィシャルを見ると、プロフィールに芸能界のことを全く書いていないのもかっこいいなあと思います。そういうのをだしにすれば集客にも繋がると思うのに、書かないのはやっぱり本人のこだわりや強さも感じますね。そして、写真を見ると愛から図の美貌です。この辺の、昔のファンを裏切らない、今現在の自分磨きっぷりも、凄いなあって思います。

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします!

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村



↓使用から一週間で、しみやたるみが消えました



父の日や母の日、お歳暮ギフトにお勧めのサイトです!↓




お読み頂き感謝します!明日も更新します!よかったらコメントお待ちしております^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*