二岡智宏の現在は?引退?仁志?山本モナ写真嫁画像

スポンサーリンク

甘いマスクで原巨人の黄金時代を築いた遊撃手、二岡智宏。

引退してからあまり見掛けなくなりましたが、現在はどうしているのでしょうか。

「あの事件」の裏話とともに、現在の二岡智宏の様子を追ってみることにしました。

未だに言われ続ける「山本モナ」

「二岡」といえば「山本モナ」という連想をする人も多いのではないでしょうか。そのくらい、球界を激震させたスキャンダルでしたね。

妻子持ちだった二岡がキャスターの山本モナとワンナイトラブをしたというスキャンダル。なんと週刊誌がキャッチしてしまったのです。

しっかし、タクシーでホテルに向かった2人をつけてたキャスターってどんな敏腕パパラッチなんですかね^^;

しかし、実はこれには裏話があって、ショートの座を実力で川相昌弘から奪った二岡の座を、今(2016年5月)目下セリーグの首位打者である坂本勇人が出てきたのがこの時でした。二岡の調子も悪く、2軍で調整し、ちょっとおもしろくない時期に、魔が差してしまったのですね。

スポンサーリンク

そんなに叩かないでね、今後は

二岡はこのスキャンダルを坊主にして謝罪しましたが、スキャンダルを嫌う巨人からは日本ハムに飛ばされてしまいました。

しかし、そんなに叩かないであげて下さい。

彼は努力した人なんですから、少しぐらいの慕情、いいことだと思いませんか?

私の大好きな里中李生先生がこう発言されていました。

「背徳な男女の慕情をすることができるのは、若ければただの動物だが、ある程度年齢に達してそれができるのは、天才クラスである」と。

二岡は、サヨナラホームランでリーグ優勝を決めるような選手。巨人のショートでは初の、20本以上の本塁打を放った選手です。彼は、天才なんですよ。

現在の二岡は?

現在は引退し、野球解説者として度々登場してきますが、相変わらずのイケメンっぷり。主張し過ぎない甘いルックスは、やっぱり見ていてとろけそうになりますねえ。今度は指導者や監督として球界に復帰してほしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*