ランディーバースの現在は?サイン会?24時間テレビ?

スポンサーリンク

阪神タイガースの黄金時代を支えたランディーバース

不振の阪神タイガースのもとへ、アドバイスでもしに帰って来てくれーといいたくなるところですが、現在はどうしているのでしょうか。

ランディーバースの現在は?

現在はオクラホマ州の州議会議員になっています。

凄いですよねえ。スポーツの世界から政治の世界へ転身なんて。やっぱり、あれだけの成績を残した選手です。責任感も強かったんじゃないかなあって思いますね。

アスリートで結果を出している人は、それだけ自分の時間を大切にしているし、常に練習をしていてストイック。前だけを見つめてがんばっている人が多いです。

そういう人だからこそ、オクラホマ州に対しても責任を持ち、不満を感じ、人々の為に立ち上がろうと思ったのでしょうね。野球というスポーツも、結局プロでやる以上はファンの事を考えたうえでの、ファンあってのスポーツですから。

で、やっぱりバースの立役者は安藤監督であったり、川藤や掛布、岡田などの当時の素晴らしい選手がいて、85年の優勝があったのですよね!

スポンサーリンク

ランディーバースといえば?

皆さんは、ランディーバースといえばどんなシーンを思い浮かべますか?

私の場合は、なんといっても槇原から放ったバックスクリーン三者連続ですね。

プロ野球では三者連続ホームランは長い歴史でこれまでもあったけど、なぜあれが今も語り継がれているかというと、やっぱりピッチャーが巨人のエース槇原だったというのと、バッターが、真弓、岡田、バースっていう阪神が誇るクリーンアップだからっていうのもありますね。

バースを思い出して、2016年の阪神、がんばれっ!

2016年の阪神は、バースを思い出してがんばってほしいですね!せっかく金本監督がカツを入れまくっているのに、なかなか不甲斐ない感じが伝わりまくっているし、やっぱり三番キャプテンでありショートの鳥谷の失策の多さや不振が響いている感じがします。

これを書いているのが2016年の7月で、来週にはオールスター。その後は阪神の選手には辛い死のロードが待っています。死のロードっていうのは、甲子園を高校球児が使うので、阪神の選手は常に地方に行っている夏季のロードのこと。これは辛いって言いますけど、頑張ってほしいですね。バースをたまに思い出して。

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします!


芸能人 ブログランキングへ


↓使用から一週間で、しみやたるみが消えました



父の日や母の日、お歳暮ギフトにお勧めのサイトです!↓



お読み頂き感謝します!明日も更新します!よかったらコメントお待ちしております^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*