ペニシリンとハクエイ(HAKUEI)の現在がヤバイ!年齢の割に若すぎww画像

スポンサーリンク

98年、「ロマンス」がオリコン4位を記録するなど、90年代のヴィジュアルシーンを引率した、伝説のバンド、ペニシリン。

現在はどうしているのでしょうか。

ペニシリンの現在は?

なんと、先日有吉反省会に出演したのです。「40代なのにちゃんとしていない人たち」ってことでw

ベースのギショーは脱退しましたが、なんとペニシリンは活動休止することなく、今もずっと活動を継続しています。そして、その年数は23年にも及びます!すげw

そして、メンバー全員、体型がほっとんど変わっていないことも驚愕!丸っこくて可愛らしいオージローも当時のまんまw

そして、やっぱり特筆すべきは、全く劣化しない中年、ハクエイです。

奇跡の中年、HAKUEI

誰もが羨むHAKUEIの劣化しないっぷり。70年生まれですよ!46歳ですよ!

おかしいでしょw

いくら、美意識の高いヴィジュアル系とはいえ、あのガクトでさえも歳相応になってきているというのに、なぜ?

って思いますよね。その遺伝子っていいなあって思いますよね。

でも私は、絶対にハクエイは影で太らないように、筋トレや食事節制などを行い、常に美は気に掛けていると思っています。

何にもしないであのままだったら、逆に身体のどこか調子おかしいんじゃないの?って思いますし。

実際、ミュージシャンでも30を過ぎてからパフォーマンスを続けている人は、体力やプロポーション維持の為に、トレーニングをしているといいます。一般的には、少し食べなかったらすぐ痩せるのは27歳位まで。その後は徐々に代謝が落ちてくるのです。だから、やっぱりハクエイは人一倍の努力をしてトレーニングをして、今のプロポーションを保っているのではないでしょうか?

約20年間、メンバーも変わらずにひとつのバンドを続けている人って、ある意味、ぶっ飛んでいます。

ハクエイは「一生結婚しない」という名言も残しぶっ飛んでいますし、

やっぱりバンドのフロントマンがぽっちゃりしちゃったら、ファンも悲しむだろうし、その為にファンサービスとして、肉体のケアも人よりぶっ飛んだやり方をしているのでしょうね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*