グライシンガーの現在は?大橋のぞみ?復帰は?ライトゴロYouTube


スポンサーリンク

外国人のレジェンド的な選手、グライシンガー。

あのものすごいピッチャーは今どうしているのでしょうか。

最下位で最多勝をとった男

グライシンガーの凄いところは、やはり最下位で最多勝をとったことでしょう。モチベーションを落とさず、飽くなき探究心で紳士に野球に打ち込んでいた様子はとても伝わりました。

けど、調べてみると、2014年は1軍2軍ともに登板はなし。その後はあまりネットに情報は出ていないみたいです。やはり怪我なのかという声も多いですが、実際はどうなのでしょうか。

印象に残ったグライシンガーのプレイ

印象に残ったグライシンガーのプレイですが、私はピッチングじゃなくてバッティングだったなあ。

ほら、あれですよ。2013年のライトゴロのシーン。解説が江川でしたね。いろいろ珍しいと思ったんですけど、まず、プロ野球でライトゴロがあることっていうのが珍しいですけど、これはライトを守っていた長野のファインプレイでしたね。

やっぱり打者がピッチャーっていうのはあったのでしょうけど、かなり最初から前に守っていたし、そしてきっと、あのスローイングを見る限り、打った瞬間からライトゴロをとることを考えていたのでしょうね。まさにお見事といったプレイでした。

グライシンガーが見せたあくなき勝利への執念

しかし、この記事はグライシンガーに関する記事ですから、敵である長野を褒めまくっても全く意味がありません。しかし、このときのヘルメットを叩きつけて悔しがるグライシンガーに、私は勝利への執念、執着心を感じました。

スポンサーリンク

私は、結構闘志むき出しでプレイする選手が好きだったりするんです。自分の性格的にそんなふうには見られないのですが、デーブ大久保とかマイコラスみたいに怒りを露わにするのはかっこいいって思います。あ、マイコラスはちょっと違うかな。けど、それは、自分に対する怒り。男は、もっと感情をむき出しにして戦ってほしいです。そのくらい真剣なんだから。
ブログランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします!

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村



↓使用から一週間で、しみやたるみが消えました



父の日や母の日、お歳暮ギフトにお勧めのサイトです!↓




お読み頂き感謝します!明日も更新します!よかったらコメントお待ちしております^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*