キャロライン洋子の現在は?黒田アーサー?写真画像


スポンサーリンク

昭和の時代に子役として活躍した女優、キャロライン洋子の現在を追ってみました。

現在はどうしているのでしょうか。

キャロライン洋子プロフィール

東京生まれで3歳で劇団に入ると、60年代からテレビドラマや舞台で活躍するようになりました。この頃はまだ子役です。

81年にオレゴン州の大学に入学したことがきっかけで、芸能界を引退しています。その後は現地のヒューレット・パッカード社に入社し、研究員として働いています。

芸能界という華やかな舞台に居れば、お給料もいいですし、一生の給与も安泰するかもしれないのに、しっかりと勉強し、大学へ進んだというのはやっぱり立派ですよね。

むしろ子役からこういうふうに大人になって引退し、全く別の道へいくという人も多いですけどね。そういった意味では坂上忍とかは子供の頃から今みたいなオッサンになるまで続けているから、縁も才能もあったのでしょうね。

キャロライン洋子が今住んでいると言われるアメリカコロラド州

コロラド州は、アメリカの中西部、デンバーを州都とした人口約500万人の州で、規模的には22位です。

コロラド州で有名なのは、やはりロッキー山脈でしょうか。南北に壮大な山々が連なっており、その条件は圧巻です。その為、アメリカの全州の中では一番標高が高いといわれています。

インディアンのゆかりがある、アメリカの歴史が深い州でもあります。

名産は、やはりワインでしょう。コロラド州といえば「コロラドワイン」ともいわれるほどアメリカでは有名で、ワイン醸造場が沢山この州にはあります。

この土地の涼しい夏の気候がワイン造りに適しているのでしょう。飲みやすいながらも重厚でどっしりしたフルボディのワインを味わうことが出来ます。カリフォルニアのナパバレーともまた違った味わいで、通でも楽しめると思いますよ。

こんな大自然溢れる街で育てば、きっと心も豊かになるでしょうね^^キャロライン洋子も、今頃穏やかに暮らしているのでしょうね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*