つんくの現在の末期の噂と余命は?がんの原因は?

スポンサーリンク

声帯を摘出した手術をしたつんくが、先日初めて公の場に姿を見せました。

末期がんとも言われましたが、実際はどうなのでしょうか。

つんくの現在の病状は?

「末期がん」という噂もありましたが、明らかにはなっておらず、おそらくネット上で話題が肥大したものによると思われます。

だから、心配することはないですよ、ファンの皆さん。むしろ、私は今のつんく、好きです!

声が出なくても、前を向く姿勢

きっと、私達のレベルでは計り知れないほど、それこそ、想像を絶するほどの、恐怖や様々な葛藤があったと思います。人として生まれて、しゃべることができなくなってしまうことはどういうことなのか。ストレスだってしゃべることで軽減されるし、世の中の全ては、言葉があって成り立つものです。

そして、ご存知の通り、つんくは歌手。一世を風靡したシャ乱Qのヴォーカルでもあり、名プロデューサとしてもモーニング娘。を育て上げ、日本の音楽シーンを革命に導いた人物でもあります。

そんな大成功した人物でさえも、病には叶わなかったんです。声帯を、取り除かなければいけない運命を辿ることを余儀なくされてしまったのです。

こんなふうになってしまったら、多くの人は塞ぎこんでしまうし、辛さから薬に走ってしまうケースだってあると思うんです。しかし、つんくはそんな様子も見せず、先日テレビに出てきました。個人的にですが、そこには堕落している人間の影はなく、むしろ、難病や手術を超え、たくましくなっている男の姿を感じました。

私は作家の里中李生さんのファンなのですが(かなりの辛辣な辛口でネットでは叩かれまくっている有名な作家です)学生時代に大病を患い毎日死にたいと思っていた彼の名言に、

「大病は才能を開花させる」
「失恋は才能を開花させる」
というものがあります。

家族の支えもあると思います。そして、かわいいお子さんが彼には2人いらっしゃいます。

そういった現在の環境であれば、たとえつらい状況になっても下を見ている場合ではないのでしょう。

こんなふうにがんばっている人を見ると、私達の日常の悩みなんか、ほんのちっぽけなものに感じませんか?

失業がなんですか
上司のモラハラがなんですか
女にふられたからなんですか

あなたは、五体満足
あなたは、声を出せる、身体を動かせる。
だったら、やろうよ!下を見てないで!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*