「学校へ行こう」で一世を風靡した、軟式グローブの現在は?「アホだなー」KOIKE、パークマンサー画像


スポンサーリンク

アホだなー♪

アホだなー♪

アホだなー女を追っかけ回してまたドジしてる…っていう替え歌の語呂合わせに無理を感じながらも、ラッパーパークマンサーの本気のアホっぷりに堪え切れなくてつい吹き出してしまう、

「学校へ行こう」で大ブレイクしたお笑いコンビ、パークマンサー。現在、ヴォーカルのKOIKEは引退し、パークマンサーは俳優としてがんばっています。

b0b9bc1bd879cdad713f5d9ebc08aae6

KOIKEの現在は?

KOIKEっていう、「KEIKO」を並べ替えただけの素朴で何のヒネリもないネーミングセンスが個人的には好きでした。2005年に結婚し、子供を授かっているそうです。

スポンサーリンク

実際、「学校へ行こう」では、「アホだなー♪」のヴォーカルを担当し、本人自身おもしろいことは全くやりませんでしたが、ギャルブームだった90年代の時代の流れに沿った可愛さがありましたね。逆に変に出しゃばらないキャラも、良かったと思います。

パーク・マンサーの現在は?

現在は、改名し、俳優として活動しているそうですが、2009年頃に軟式グローブを再結成し、「2代目KOIKE」が加入し、定期的に舞台など行っていると聞きます。

 

2015年、学校へ行こう

V6の20週年を記念し、2015年11月3日に、久しぶりに「学校へ行こう」が放送されました。やってましたよ「未成年」の主張。当時番組を見てた頃は、主張をしていた彼らと同い年くらいだったということもあり、何も気づかなかったですが、屋上から大声で告白する姿とか、なんだかぐっと来ちゃいましたね。

それとともに、当時番組内にレギュラーで登場していた大学生やギャル、その他芸人なども勢揃いで、久しぶりに、涙あり、笑いありの番組をみました。一時はV6さえもイノッチと岡田くん以外は「あの人は今」の部類に立たされてましたけど、昨年の紅白歌合戦あたりから、「再ブレイク」の兆しを見せていましたね。やっぱり久しぶりに6人揃った彼らはかっこいい。特に三宅くんの劣化してない36歳っぷりに萌えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*